レーシックの後遺症は一時的

レーシックの手術を実施したことによって生じる後遺症として有名なものに、「目が充血する」「目がしみる」というものが挙げられます。
手術直後の一時的なものとなっており、長くても一週間程度で落ち着くものですので、そこまで心配をする必要はありません。 レーシック手術で最も気にしてしまうことというのが、やはり目にメスを入れるという恐ろしさかと思います。
しかしレーシックによって失明をしてしまったという例は日本国内では一件も無いのでほぼ安全と言えるでしょう。
視力の低下は、近視の程度が酷いと、可能性が高くなってくる後遺症となります。
なので事前の検査である程度のレーシックのリスクを理解しておきましょう。

 

レーシックによって視力が再び低下してしまうなどということは極めて稀なこととなります。
もし視力が低下してしまっても、角膜の厚みがまだ十分に残っている状態でしたら、再度レーシックの手術を受けることが出来るのです。



レーシックの後遺症は一時的ブログ:2019-01-18

グッドイブニング^^

昨日千歳で友達と久々に会って、遅くまで飲んでたから
今日はかなり眠かったです。

仕事中に寝ちゃいそうだったけど、何とか23時まで
仕事してきましたよ。

昨日会った友達、友達に勧められてダイエットをしてる
そうです。

PREEを飲んで、ラジオ体操。

でも、10`とかなかなか痩せずらいので、なんと!
ステップボーイをプレゼントされたらしいww

オヤツにはサラダ寒天が出てきたりするから、
たまに外食するのが嬉しくて仕方ないらしい。

おにぎりをガッツリ食べれるのは幸せなことだよ〜って
しみじみと言われて、笑っちゃったww


23時に帰ってステップボーイって・・・
疲れて帰ったら、つらいよねー。

周りが熱くて、どうする!?って感じだけど、頑張らないと来年の
トルクメニスタン旅行がかかってるらしい。

そいえば、旅行に行くたびに太るって言ってたから、痩せてから
行くのかってカンジだけど。

生活習慣病を心配されているということは、ある意味幸せなこと
かもしれないよね。

節約のために、満足にご飯が食べれないとかじゃ可哀想だけど。

しあさっての休みにおとなしく過ごそうと思っても、
させてもらえないって嘆いてたけどねw


まー、楽しくお散歩とか行けば、歩くし、リフレッシュに
なるから良いんじゃない?って話はしてたけど。

体のことを気遣ってくれるんだからねー。

言うこと聞かなくて、後で病気になったり、大変な思いをするのは
自分かもしれないし、健康が一番♪だよね。



レーシック後の効果が安定する期間 レーシックの後遺症は一時的 レーシックで遠視の矯正も可能 片目だけのレーシック手術も出来る